RSS | ATOM | SEARCH
髪に良い栄養

こんにちは♪

健康な髪をつくるためには、

バランスの良い食事が大切です。

健康的な身体・頭皮を保つことや、

健やかな髪を作るためには、タンパク質や

ビタミン・ミネラル・必須脂肪酸などの栄養が

不足しないようにしましょう。

髪の原料であるタンパク質

→卵・肉・魚・大豆製品・乳製品など

頭皮の健康を維持し血行を良くするビタミン類

→豚肉・ウナギ・緑黄色野菜・バナナなど

髪の老化を防ぎ抜け毛を予防するミネラル類

→牡蠣・乳製品・ほうれん草・ごまなど

髪や頭皮の乾燥を防ぐ必須脂肪酸

→青魚・植物油・ナッツ類など

 

    

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 11:00
-, -, -
質の良い睡眠

こんにちは♪

質の良い睡眠は、身体と心の健康に深く働き、

睡眠中は、分泌される成長ホルモンによって

疲労回復や細胞の修復が行われています。

また生活リズムが整い生活習慣病の予防にも

つながります。

質の良い睡眠をとるためには、

●朝起床後に自然の光(太陽光)を浴びる

●朝食を摂り、日中活動するためのエネルギーを補給する

●適度な運動習慣をもつ

●寝る1〜2間前の入浴

生活習慣のひとつである睡眠の質を高めるためにも

規則正しい生活を送ることが大切です。

 

       

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 14:00
-, -, -
免疫力を高める腸内環境

こんにちは♪

免疫力を高めるには、腸内環境の改善や、

腸内の働きを活発にすることが大切です。

そのたには、栄養バランスの良い食事をとること、

ヨーグルトなどの発酵食品や食物繊維、タンパク質、

ビタミン類やミネラル類などの必須栄養素をしっかり

摂っていきましょう。

 

      

    

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 11:00
-, -, -
免疫力を上げる

こんにちは♪

冬に風邪や病気にかかりやすくなるのは、

寒さで体が冷え免疫力が低下してしまうからです。

1℃体温が下がると免疫力は30%も低下すると言われています。

更に体が冷えることで血行が悪くなり、老廃物が溜まり肌荒れや

抜け毛や頭皮トラブルにもつながってしまいます。

免疫力を上げるには、規則正しい生活習慣、

免疫細胞全体の7割を占める腸内環境を整えることや、

ストレスを溜めなようにすることが大切です。

発酵食品や大豆製品、野菜や肉など免疫力を高める食材をはじめ、

バランス良くいろいろな食材から栄養を摂ってまいりましょう。

 

         

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 12:00
-, -, -
体調管理

こんにちは♪

冬は空気が乾燥し、風邪やインフルエンザ、

ノロウイルスなど感染症に注意が必要です。

マスクの着用や手洗いうがいをしっかり行い

予防していきましょう。体が冷えると免疫力の低下、

血行が悪くなり病気にかかりやすくなります。

体を冷やさないようにすることや、急な温度変化にも

気をつけましょう。また空気の乾燥により、肌表面から

多くの水分が奪われています。水分補給も忘れずに

行いましょう。

 

                   

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 11:00
-, -, -
頭皮の血行促進

こんにちは♪

抜け毛の原因は様々ですが、主に

●睡眠不足●食生活や生活習慣の乱れ●ストレス

●カラーやパーマによるダメージ●頭皮の血行不良

などが上げられます。とくに睡眠不足やストレスが

原因となる頭皮の血行不良は、頭皮に栄養や酸素が

行き届かなくなってしまいますので、髪が栄養不足となり

細毛や抜け毛が増えヘアサイクルが乱れてしまいます。

湯船に浸かりリラックスすることや、頭皮マッサージ・

ゆっくり丁寧にシャンプーすること、育毛剤の使用や

ブラッシングなどの習慣的な頭皮ケアで、

頭皮の血行を良くして頭皮環境を整えてまいりましょう。

 

       

 

    

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 13:00
-, -, -
保湿ケア

こんにちは♪

乾燥する冬は、肌の水分や皮脂分泌量が低下し

肌トラブルが起こりやすくなります。

保湿ケアを徹底して、水分油分をしっかり補給し

バリア機能を強化していきましょう。

頭皮も、シャンプー前のオイルマッサージや、

シャンプー後の保湿ローションなどで

ケアしてまいりましょう。

 

                 

 

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 13:00
-, -, -
冷えにご注意

こんにちは♪

寒さがさらに増していますね。

冷えに注意し体調崩されませんように、

お気を付けください。

冷えには、

手足が冷える四肢末端型、腰から下が冷える下半身型、

お腹が冷える内蔵型、一年中冷えを感じる全身型、

また混合型やほてり型などがあります。

ストレスや運動不足にも気を付けて、

ウォーキングなどの全身運動や、湯舟にしっかり

浸かることで体を温めてまいりましょう。

そして十分な睡眠を心がけましょう。

 

    

 

 

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 15:00
-, -, -
バランスの良い食事

こんにちは♪

栄養バランスの良い食事摂れていますか?

主食(ご飯・パン・麺類などエネルギー源になるもの)

主菜(肉・魚・卵・大豆製品などタンパク質を多く含むもの)

副菜(野菜・キノコ類などビタミン、ミネラル、食物繊維を含むのも)

そして不足している栄養素を補うことで栄養バランスが

取れていきます。いろいろな食材から栄養を取り入れていきましょう。

 

        

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 11:00
-, -, -
お風呂でリラックス

こんにちは♪

温かいお風呂が気持ち良い季節ですね。

湯船に浸かることで、血行が良くなり

水圧、浮力作用も加わり、緊張もほぐれ

心身のリラックスにつながり自律神経のバランスを

整えることができます。冬場は40℃前後の湯温に

15〜20分程浸かることで血行促進に効果的ですが、

逆に高温や長時間入浴は血行不良を

招く恐れがありますので気をつけましょう。

湯船に浸かりながら、首の後ろを温めたり

足裏やふくらはぎをマッサージすることで

血液循環をさらに高めることができます。

就寝前の入浴で心身リラックスすることにより、

交感神経から副交感神経へスムーズに切り替えができて、

質の良い睡眠へつながっていきます。

入浴前後の水分補給も忘れずに行いましょう。

 

     

 

 

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 13:00
-, -, -