RSS | ATOM | SEARCH
自律神経を整える・食事

こんにちは♪

自律神経は、胃や腸の働きや心臓の動き、

代謝や体温の調節など、人間が生命を保つうえで

欠かせない働きを担っています。

2種類の自律神経のバランスが乱れると、

心身に不調が現れ体調を崩しやすくなってしまいます。

規則正しい生活、毎日の健康的な食事を摂り入れて

バランスを整えていきましょう。

自律神経を整える栄養素・食べ物→

ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、ミネラル、たんぱく質など。

豚肉、マグロ、カツオ、鮭、あさり、牡蠣、乳製品、アボカド、

レバー、にんにく、ごま、玄米、大豆製品、トマト、ほうれん草、

バナナ、キウイなど。

 

        

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 11:00
-, -, -
夏の疲れ

こんにちは♪

夏の疲れが、そろそろ現れるころになりました。

季節の変わり目に向けて、疲れやだるさなどを

より感じやすくなります。とくに今年は猛暑日が続いて、

体への負担が疲れとなって髪や頭皮にも出やすくなっていますので、

早めに解消していきましょう。夏の季節に受けたストレスは、

自律神経の乱れにつながりやすく、食欲不振や睡眠不足など

生活習慣の不調を引き起こします。

バランスの良い食事、適度な運動や良質な睡眠、

ゆっくりと湯船に浸かって、自律神経を整えてまいりましょう。

 

         

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 15:00
-, -, -
髪と頭皮のダメージケア

こんにちは♪

夏の髪や頭皮は紫外線のダメージや汗、

冷房の冷えによる血行不良、食事の偏りや

栄養不足など、ダメージの要因が沢山あります。

そして夏が過ぎると、季節の変わり目になる秋と共に

夏に受けたダメージが、抜け毛や頭皮トラブルとなって

現れてまいります。

外出時の紫外線対策や頭皮の汗のこまめな拭き取り、

体を冷やし過ぎないように引き続き気をつけていきましょう。

髪と頭皮を健やかに保つためには、

夏のケアと共に秋に向けたケアも必要となってまいりますので、

シャンプー前の頭皮のオイルマッサージや、

日ごろの頭皮マッサージなどで血行促進をしたり、

無理なくできる範囲で日々の髪と頭皮ケアを行っていきましょう。

 

               

 

 

 

 

 

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 11:00
-, -, -
快眠のために

こんにちは♪

質の良い快適な睡眠をとるためには、

・体内時計を整える

・日中は活動的に過ごす

・湯船につかる(40度前後の温度で15〜20分位)

・就寝前のリラックス

・快適な睡眠環境

が大切です。人間の身体には、1日の周期があり

朝起きて太陽の光を浴びてから約15〜16時間後に眠気が

起こり始めそして1〜2時間すると眠る、という仕組みが

あります。質の良い睡眠は、脳を休め、細胞を修復する役割が

あり、心にも良い作用が働きます。睡眠後3時間に分泌される

成長ホルモンは、骨や筋肉、美肌や美髪を作り出していきます。

 

        

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 16:00
-, -, -
夏の冷えにご注意

こんにちは♪

暑い夏は、冷たいものを飲んだり食べたり、

涼しい部屋にいることが多くなると、

身体が冷えやすくなります。

身体が冷えると、免疫力が低下し自律神経の乱れに

つながります。血流や体調の維持に大きく

関係していきますので、風邪も引きやすくなります。

また、自律神経は発汗や体温調節も司っていて、乱れていると

夏バテや熱中症を起こしやすくなりますので気を付けましょう。

夜は、なるべく湯舟に浸かって体を温め、熱を作り出すのに

欠かせないたんぱく質(肉や魚、豆類など)をしっかり

摂って、室内の温度調整も体調に合わせて冷やしすぎないように

していきましょう。

 

          

 

 

 

 

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 12:00
-, -, -
体力の回復

こんにちは♪

7月に続き、8月もとても暑い日が続いております。。

水分補給をこまめに、熱中症や体調など崩されないように

どうぞお気をつけください。

食事の偏りや栄養不足、運動不足、睡眠不足、

不規則な生活習慣は、疲労が蓄積し、

体力の低下につながってしまいます。

無理のない適度な運動や、質の良い睡眠、

たんぱく質やビタミンB群などが不足しないように、

バランスの良い食事で必要な栄養素を摂取していきましょう。

・たんぱく質→魚介・肉・卵・大豆製品など

・ビタミンB1→豚肉・ウナギ・玄米など

・ビタミンB2→納豆・牛乳・レバーなど

 

       

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 12:00
-, -, -
夏の髪と頭皮ケア

こんにちは♪

続く暑さによって、頭皮は汗や皮脂がさらに増えて

まいります。雑菌の繁殖や毛穴のつまりは、

頭皮トラブルの原因となってしまいますので

頭皮の汗はこまめに拭き取り、丁寧なシャンプーや

すすぎを行ってまいりましょう。

外出時は、通気性の良い帽子や日傘の使用で、

紫外線対策もしっかり行ってまいりましょう。

 

     

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 16:00
-, -, -
身体のダメージケア

こんにちは♪

髪や頭皮そして身体は、夏の暑さや紫外線、

室内の空調による冷えや乾燥などで、

とてもダメージを受けています。

しっかり栄養補給をして、ゆっくりと体を休めて

ダメージを受けた身体を修復していきましょう。

ビタミン、ミネラル、タンパク質などバランス良い

食事で栄養きちんと摂って暑さに負けない体を作りましょう。

 

・ビタミン→ビタミンB群やビタミンCで、疲労回復しましょう。

      かつお、さんま、ブロッコリー、キウイなど。

・ミネラル→亜鉛や鉄などで、新陳代謝を活発に・髪を健康に。

      牡蠣、レバー、うなぎ、ほうれん草、牛肉など。

・タンパク質→体の重要な組織を作ったり、体の機能を調節する。

       20種類のアミノ酸から構成される。

       肉、魚、乳製品、大豆、卵など。

 

           

      

 

 

 

 

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 17:00
-, -, -
快適な睡眠

こんにちは♪

各地で記録を更新する暑さとなっております。

みなさま体調崩されぬよう、

どうぞご自愛くださいませ。

そして夜も気温は下がらず、暑いですね。。

夜も熱中症対策として、エアコンや扇風機などの使用、

快適な睡眠環境を整えられるようにしていきましょう。

 

                  

 

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 11:00
-, -, -
熱中症予防

こんにちは♪

毎日各地で猛烈な暑さが続いていますね。。。

無理をされずに熱中症対策をしっかり行って

まいりましょう。のどが渇いていなくても、

こまめに水分や塩分補給を、夜もエアコンや

扇風機で室温を調整していきましょう。

高温で蒸し暑い日がまだまだ続きますので、

日中も暑さを避けこまめな休憩や、外出時は

日傘や帽子を着用しましょう。

危険な暑さですので、どうぞお気を付けください。

 

      

 

 

 

 

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 11:00
-, -, -