RSS | ATOM | SEARCH
体調管理

こんにちは♪

日によって急に気温が下がったり、上がったり、

朝晩と日中の気温差が大きいと、

私たちの体温調節をつかさどる自律神経は、

対応しずらくなり体調を崩す大きな原因になってしまいます。

5度以上の急激な温度変化に対応しずらくなると、

自律神経のバランスが乱れやすくなりますので、

身体を冷やさないように、適度な運動や栄養をしっかり摂って、

規則正しい生活を送ってまいりましょう。

そして、夜は脳と体をゆっくりを休めて、

しっかりと疲労回復をしていきましょう。

 

      

 

       

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 11:00
-, -, -
生活リズム

こんにちは♪

生活リズムが乱れやすい休み明けは、

体調を崩しやすくなりますのでご注意ください。

就寝、起床時間をそろえることや、朝は朝日を浴びることで

体内時計をリセットすることができます。リセットされると、

約14〜16時間後に睡眠ホルモン(メラトニン)が分泌されて、

自然と眠くなっていきます。質の良い睡眠には、

この睡眠ホルモンが重要です。また、朝は朝食を食べることも、

脳や身体に栄養を届け体を目覚めさせ、生活リズムを

整えることができます。無理のないように生活リズムを

整えてまいりましょう嬉しい

 

         

 

 

 

 

 

 

 

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 11:00
-, -, -
活性酸素

こんにちは♪

紫外線や睡眠不足、ストレス、食生活の乱れなどは、

過剰に活性酸素が発生してしまう原因です。活性酸素は、

老化やさまざまな病気の原因になるといわれていますので

増えすぎてしまわないように、生活習慣に気を付けて

いくことが大切です。増えすぎてしまった活性酸素は、

生活習慣の見直し、そして抗酸化物質によって抑えることができます。

ビタミンACEやポリフェノールやカテキン、酵素などの、

抗酸化作用の大きい栄養素や食材を摂って、

不要な活性酸素を減らしていきましょう。

 

       

 

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 11:00
-, -, -
頭皮トラブルと生活習慣

こんにちは♪

頭皮トラブルと生活習慣は、

密接に関わっています。

ストレス、睡眠不足や偏った食事などの

不規則な生活習慣は、肌のターンオーバー機能も

乱れやすくなり、過剰な皮脂分泌や汚れで毛穴を詰まらせ、

頭皮トラブルの大きな原因となっていきます。

また、シャンプーのすすぎ残しは毛穴を詰まらせ、

炎症を引き起こしてしまいますので、しっかりとすすいで、

健やかな頭皮環境を保っていきましょう。

 

     

 

 

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 15:00
-, -, -
春キャンペーン実施中

こんにちは♪

爽やかな気持ちの良い日が続いていますね嬉しい

GWも目前となってまいりました。

Spicaでは、ただいま春キャンペーンを実施中です。

気温も上がり、汗をかいて頭皮環境が崩れやすくなりますと、

頭皮トラブルも増えてまいります。

そして強い紫外線にも注意が必要です。

また季節の変わり目は、体調を崩しやすくなりますので

ヘッドスパで心身リラックスいたしましょう。

 

●グレイスコース+ミニミラクル(計約100分)

メンバー様¥14,400 一般の皆様¥16,200

 

●ミラクルコース+頭皮トリートメント(計約100分)

メンバー様¥13,440 一般の皆様¥15,120

 

☆キャンペーンコースを受けられるお客様に、

お茶の葉パックを施術内にてプレゼントいたします葉

※カテキンの抗酸化作用で、殺菌や皮脂のつまり除去などに

 効果的です。

 

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

      

 

     

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 14:00
-, -, -
髪に良い栄養

こんにちは♪

タンパク質は、髪の毛を構成している必要な栄養成分ですが、

他にも育毛にとって必要な、亜鉛やビタミン、他ミネラルなども

バランスよく摂っていくことが大切です。

髪の主成分は、約18種類のアミノ酸が結合して作られた

ケラチンというタンパク質です。卵や大豆製品・乳製品・

肉や魚など、不足しないように摂りましょう。

亜鉛は、髪を作る毛母細胞の働きを促し、育毛や発毛に

必要不可欠な栄養素です。牡蠣や乳製品・牛肉・レバー・豆類

などに多く含まれ、ビタミンC、クエン酸と一緒に摂ると

より効果的です。

ビタミンB6は、タンパク質の代謝を促し、魚介・肉類など、

ビタミンB2は、細胞の再生を助けます、レバー・魚介・卵など、

ビタミンEは、頭皮の血行を促進、緑黄色野菜・ナッツ類など、

ビタミンCは、紫外線やストレス対策に、果物・野菜など、

ミネラルは、不足すると髪がパサつく原因に、

肉・乳製品・野菜・海藻・魚介類などに多く含まれます。

栄養バランスの良い食事で、髪と全身の健康を整えてまいりましょう。


       

         

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 15:00
-, -, -
熱中症にご注意

こんにちは♪

暖かな春の気温も最近では、初夏のような暑さになって

いますね。まだ体が暑さに慣れていない分、急な暑さに体が

適応できず、熱中症になる危険性が高くなるといわれています。

また朝晩の気温差も大きく、前日との気温差が大きいだけでも、

身体が疲れる原因となり、自律神経のバランスの乱れに

つながってしまいます。こまめな水分補給や規則正しい生活で、

熱中症にならないよう身体づくりをしていきましょう。

 

        

 

      

 

 

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 15:00
-, -, -
髪の毛

こんにちは♪

髪は、頭皮から出ている部分を毛幹、

頭皮の中の部分を毛根といいます。

毛根の奥にある毛乳頭の指令により、

毛母細胞が分裂をはじめ、新しい髪を

作り始めます。毛母細胞が活発に分裂していくためには、

毛細血管から運ばれてくる栄養や酸素が必要ですので、

頭皮の血行が良い状態であることが大切です。

古い髪は押し出され抜け落ち、新しい髪が長く太く成長し、

4〜6年にわたって育ち伸び続けます。髪は伸びている間、

自己修復機能がありませんので、一度ダメージを受けると

自然に元に戻りません。トリートメントなどで、

きちんと予防していきましょう。紫外線やパーマ・

カラーなどの蓄積されたダメージは進行させないように、

しっかりと丁寧なケアをしていきましょう。

 

         

 

 

 

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 14:00
-, -, -
強いストレス

こんにちは♪

強いストレスは、身体そして髪の毛に悪影響を与えます。

強いストレスが溜まっていくと、自律神経のバランスが乱れ、

身体全体の免疫力が低下し、内臓機能の低下や新陳代謝の低下、

体への血流も悪くなり、頭皮の血流ももちろん悪くなっていきます。

日ごろから適度な運動を行ったり、リラックスをする時間を取り入れて、

強いストレスを溜め込まないようにしていきましょう。

また食事の偏りや、睡眠不足に気を付けて、

身体や髪に健康な生活を送っていきましょう嬉しい

 

         

 

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 13:00
-, -, -
春の眠気

こんにちは♪

だんだん暖かくなる春は、体の中のリズムも変わってくるため、

体と心に不調を感じたり、眠気が強くなったり、

自律神経のバランスが崩れやすくなったりします。

副交感神経が優位になることで、日中の眠気が増したり、

睡眠不足にならなようにお気を付けください。

朝は、太陽の光を浴びて体内時計をリセットしましょう。

太陽の光を浴びることによって、睡眠ホルモン(メラトニン)が

減り、目が覚めていきます。またその15〜16時間後に

メラトニンが増えて、自然に眠くなっていきます。

快適な睡眠で、しっかりと疲労回復をしていきましょう嬉しい

 

      

author:headspaspica, category:おすすめ情報, 17:00
-, -, -